ワンデーオープンファーム始めます。

今月もオープンファームやります!

夏を迎えてトマトやきゅうり、ズッキーニなども採れはじめ、稲もどんどん大きくなり、田畑の様子も賑やかですよ。

沢山のご参加お待ちしております◎

**********************

最近有難いことに

「ぴたらファームを見学したい!」「ぴたらの暮らしが見たい!」

というお問合せをよく頂くようになり、

”野菜栽培、稲作栽培に特化した生業の農業”ではなく

”農的暮らし” ”パーマカルチャーを取り入れた暮らし”

”手作りに溢れる暮らし”など「暮らしのあり方そのもの」を

見つめなおそうと思っている方が増えてきたように感じています。

田畑を中心に色々なものを手作りし、多くの人と関わり合いながら

循環しているぴたらの暮らしは、
とてもオルタナティブで多面的なので、

一言二言では伝えきれないことばかり!

そこで、

通常の農イベント以外に、自然
循環を生かした農業
や、
パーマカルチャー哲学を元に作られた様々な建造物など、私たちの暮らしをより具体的に案内する機会として、定期的にワンデーオープンファーム』の日を設けることになりました。

<こんな方にオススメ>

・ぴたらファームがどんなところか見てみたい

・ぴたらの人々に会って話を聞きたい

・定期的にオーガニック野菜の宅配を考えている

・パーマカルチャーに興味がある

・お米、野菜作りに興味がある

・農場内と地域内での循環した暮らしに興味がある

・ぴたらの暮らしをじっくりと見学しながら理解したい等々…

*英語対応も可能です。

もっと古民家の暮らしを味わいたい!という方は、


1泊2日の滞在・農体験もできます。(宿泊+食事は別途料金)

<コンテンツ>

1.暮らしの現場とパーマカルチャー設備の案内

築100年以上の古民家での自然循環型な暮らし方、身近にあるものや廃材を利用して作ったコンポストトイレや釜戸、鶏小屋、
太陽光を利用したソーラーフードドライヤーなど、パーマカルチャーの要素を取り入
れた建築物を紹介します。

2.みんなで囲む農家ランチ

私たちが大切に育ててきたお米、新鮮な野菜、
手作り調味料の味噌や醤油ををふんだんに使ったお料理です。天気が良ければお庭のテーブルで食べましょう♪

*アレルギー対応も可能ですので、事前にご相談ください。

3.有機農業の現場=畑や田んぼの見学

季節に応じた工夫や栽培のポイントなど、
ぴたらがどのように野菜やお米を栽培しているかを畑や田んぼ
を見学しながら説明します。
普段食べている野菜が育っている姿に驚きや発見があるかも。

4.野菜や加工品のお買い物

普段は主にオンラインショップや宅配、
イベントなどで販売しているぴたらの「野菜」や「天日干し米」
、農的暮らしから生まれた「季節の加工品(ジャムや干し野菜など)」を直接手に取って購入することができます。おいしい使い方、保存方法などスタッフに何でも聞いてくださいね

ワンデイオープンファーム

one day open farm

日時:8月11日(土) 

        11:00~15:00

場所:ぴたらファーム

  (山梨県北杜市白州町横手1118)

アクセス方法はこちらのページにてご確認ください。

*4人以上集まれば開催します。最大15名程度   

(1団体7名以上の場合、別日に開催することも可能です。)

参加費

大人 (中学生以上)       2,000円

子ども(3歳以上~小学生以下)  1,000円

幼児               無料

タイムスケジュール 

     11:00 オープン 

                          農場案内 

     12:00 昼食 ・休憩

                          

     13:30 畑・田んぼ案内 

                          お買い物

     15:00 クローズ

持ち物

  汚れてもいい服装、靴、帽子

  寒さ/暑さ・日焼け・虫対策等は、必要に応じて各自で準備をお願いします。

●お申し込み方法

 →こちらのフォームにご入力ください。

*アポイントなしの訪問は、畑作業の関係でお断りさせていただく場合がございますので事前にお申込みをお願いします。

★ぴたらファームは、ファームスタッフやシェアハウスメンバー、ウーファー、近所の方などたくさんの人の出入りがある場所です。

私たちの暮らしを体感していただき、自然のリズムに寄り添うことの大切さ、
オルタナティブな暮らしの選択肢があること、都会暮らしにも活かせるエコなことへのヒントなど、参考にしていただけたなら嬉しく思います。

どうぞお気軽にお越し下さい。

<2018年度one day open farm予定>

8/11(土)

9/15(土)

10/27(土)

*お問い合わせ先*

自然循環型オーガニックファーム

ぴたらファーム

tel/fax:0551-35-2793

E-mail:info@pitarafarm.com

今週の野菜セット

夏野菜最盛期です

大玉トマト

ズッキーニ

四葉きゅうり

いんげん

えごま

なす

万願寺とうがらし

とうもろこし

五角オクラ

——————————————

ぴたらの野菜セット

自然のリズムに沿って有機無農薬で育てられた旬の野菜を8種類詰め合わせ。

1〜2人でほぼ1週間で食べきるようなイメージの量です。(ファミリーサイズは1.5倍)
お世話になった方へ身体想いのギフト便も承ります。

<頻度>単発、週1回、隔週、月1回、(単発も可)
<お届け日>水曜日 土曜日

麦収穫

田植えや夏野菜のお世話に追われて遅れてしまいましたが、やっと麦の収穫が出来ました

ちょっとしなだれちゃってかわいそう・・・

酷暑の中頑張って小麦・ライ麦を収穫
刈ったそばから脱穀機で脱穀
吸い込まれていく麦たち

粒になった麦は広げて干して製粉します

今年もおいしい小麦粉が食べられそうです

 

ワンデーオープンファーム

7月のワンデーオープンファーム報告

4月に一回目を開催してから季節はすっかり夏に変わり田畑の様子も賑わって前回とはまた違った景色に。

気温がかなり上がって暑い中の見学でしたが参加者の皆さんとても熱心に質問をしたり話を聞いてくれていていました。

まずはぴたら内の見学からスタート

 

コンポストトイレ
かまど
ソーラーフードドライヤー
鶏小屋

今は烏骨鶏とチャボがいます

ティピガーデンにはトマトやキュウリ
スパイラル瓦ガーデンにはハーブがワサワサと。
分げつをし始めた田んぼにはゲンゴロウやミズカマキリ、ホウネンエビなどいろんな種類の虫たちがいて賑やかでした。
畑ではズッキーニやビーツがたわわに実っています。

肥料の作り方や栽培のポイントなどもお話ししたり。

ワンデーオープンファームは半日という短い時間ではありますが、ぴたらの暮らし方や田畑に対する想いなどを知って頂くきっかけになれば嬉しいなと思います。

夏野菜が採れはじめてお買い物コーナーも充実

コリンキー・きゅうり・トマト・ピーマン・インゲンなどなど

写真をうっかり取り忘れましたが、お昼ご飯は

夏野菜の揚げびたし

冷や汁

コリンキーと金針菜のマリネ

キャベツのオーブン焼き

黒キャベツチップス

でした。

冷や汁が美味しい季節です。

今年は何回作るのかなー。

 

さて次回のオープンファームは8/11(土)です

これまた暑そうですが夏野菜たちと共にお待ちしております。

 

第二回 お田植え報告

二週連続でのお田植えイベント

二回目も晴天!

今回は大人のみの本気田植えになりましたよ。

田んぼに線をひいて

みんなで

植える

植える

植える!

植える!!

大人が本気を出せば7畝の田植えもあっという間

無事ササシグレの田植えが完了しました◎

残るはコシヒカリともち米です。

今年の実りはどんな感じになるのかなー

楽しみです!