11/18(日)開催決定! ぴたらファーム収穫祭*Harvest Festival of Pitarafarm*

ー ぴたらファーム収穫祭 ー
*Harvest Festival of Pitarafarm*

〈日 時〉2018年11月18日(日)
11:30-15:00
〈会 場〉ぴたらファーム
山梨県北杜市白州町横手1118
〈入場料〉感謝の気持ちを込めて、無料!
entrance free !!
ぴたらファームは立ち上げから丸8年を迎えることができました。
日頃の感謝を込めて、今年もぴたらファームの収穫祭を開催します。
ぴたらになかなか来れない人もこの日は特別。
普段から宅配のぴたら野菜を食べてくれてる方もファームを見に来る良いチャンス。
感謝を込めて。入場無料です!
天日干し新米のお餅も振舞いますよ!
1年に1回だけの収穫を祝うお祭りです。
みんなで輪になって楽しめる空間にしたいと思います。
大人もお子様も、初めての方も、ぜひ遊びにいらしくださいね♩
詳細は、少しずつアップしていきます。

去年の収穫祭の様子はこちら⇒2017収穫祭

〈プログラム〉
・みんなで踊ろう祝いの踊り!
東北地方に伝わる収穫を祝う民族舞踊やアイヌの踊りをみんなで大きな輪になって踊りましょう。
・とれたての新米でみんなでお餅つき!
この秋に収穫したてのもち米「満月」を使って石臼で餅つき体験!
そして感謝の気持ちを込めてつきたてのお餅を振舞います
選べるトッピングも、もちろんぴたら自家製♩

・柳川タカシ LIVE http://yanahan.main.jp/

シンガーソングライター“柳川タカシ”さんを東京よりお招きし、弾き語りライブをお届けします

出店(予定)
・ぴたらBAR&SHOP(スペシャルドリンク・物販など)
・ぴたら味噌汁
・ファーム長たいちゃんのはちみつ屋さん
・オルガ二コ(石窯で焼くオーガニックPizza)
・honohono cafe(ほっこりスイーツなど)
・きいろいくじら(ネルドリップでオーガニックコーヒー
・タカテン大塚茶園(静岡県島田市から無農薬の紅茶&お茶)
・あやいき屋(大豆プロジェクトで大人気のきぬおくんです)

【お願い】
・MY 箸・食器・カップをご持参ください。
※貸出は有料になります。
(ゴミを出さない、環境に優しいお祭りにしましょう!)
【アクセス】
車をご利用の場合
東京方面から:中央自動車道の須玉インターで高速を降り約25分
(ホームページに詳しい道順の掲載があります)
http://pitarafarm.com/access.html
電車+バスをご利用の場合
1)東京方面から:JR日野春駅(鈍行のみ停車)で下車
2)日野春駅からバスを利用(片道410円 所要18分)
行き
10:42発 日野春駅→横手下(ファーム)行き
「横手下」バス停で下車して徒歩1分。
帰り(ファームから日野春駅まで)
横手下〜日野春駅のバスは<運休>のため
例年、現地での乗り合わせをお願いしています。
ぴたらファームスタッフによる送迎をご希望の方はご予約ください。(ぴたら〜日野春駅までとなります。)
送迎予約→ info@pitarafarm.com
[収穫祭送迎希望] 氏名・人数・連絡先をお知らせください。
【問い合わせ】
ぴたらファーム
info@pitarafarm.com

ワンデーオープンファーム始めます。

今月もオープンファームやります!

夏を迎えてトマトやきゅうり、ズッキーニなども採れはじめ、稲もどんどん大きくなり、田畑の様子も賑やかですよ。

沢山のご参加お待ちしております◎

**********************

最近有難いことに

「ぴたらファームを見学したい!」「ぴたらの暮らしが見たい!」

というお問合せをよく頂くようになり、

”野菜栽培、稲作栽培に特化した生業の農業”ではなく

”農的暮らし” ”パーマカルチャーを取り入れた暮らし”

”手作りに溢れる暮らし”など「暮らしのあり方そのもの」を

見つめなおそうと思っている方が増えてきたように感じています。

田畑を中心に色々なものを手作りし、多くの人と関わり合いながら

循環しているぴたらの暮らしは、
とてもオルタナティブで多面的なので、

一言二言では伝えきれないことばかり!

そこで、

通常の農イベント以外に、自然
循環を生かした農業
や、
パーマカルチャー哲学を元に作られた様々な建造物など、私たちの暮らしをより具体的に案内する機会として、定期的にワンデーオープンファーム』の日を設けることになりました。

<こんな方にオススメ>

・ぴたらファームがどんなところか見てみたい

・ぴたらの人々に会って話を聞きたい

・定期的にオーガニック野菜の宅配を考えている

・パーマカルチャーに興味がある

・お米、野菜作りに興味がある

・農場内と地域内での循環した暮らしに興味がある

・ぴたらの暮らしをじっくりと見学しながら理解したい等々…

*英語対応も可能です。

もっと古民家の暮らしを味わいたい!という方は、


1泊2日の滞在・農体験もできます。(宿泊+食事は別途料金)

<コンテンツ>

1.暮らしの現場とパーマカルチャー設備の案内

築100年以上の古民家での自然循環型な暮らし方、身近にあるものや廃材を利用して作ったコンポストトイレや釜戸、鶏小屋、
太陽光を利用したソーラーフードドライヤーなど、パーマカルチャーの要素を取り入
れた建築物を紹介します。

2.みんなで囲む農家ランチ

私たちが大切に育ててきたお米、新鮮な野菜、
手作り調味料の味噌や醤油ををふんだんに使ったお料理です。天気が良ければお庭のテーブルで食べましょう♪

*アレルギー対応も可能ですので、事前にご相談ください。

3.有機農業の現場=畑や田んぼの見学

季節に応じた工夫や栽培のポイントなど、
ぴたらがどのように野菜やお米を栽培しているかを畑や田んぼ
を見学しながら説明します。
普段食べている野菜が育っている姿に驚きや発見があるかも。

4.野菜や加工品のお買い物

普段は主にオンラインショップや宅配、
イベントなどで販売しているぴたらの「野菜」や「天日干し米」
、農的暮らしから生まれた「季節の加工品(ジャムや干し野菜など)」を直接手に取って購入することができます。おいしい使い方、保存方法などスタッフに何でも聞いてくださいね

ワンデイオープンファーム

one day open farm

日時:9月15日(土) 

        11:00~15:00

場所:ぴたらファーム

  (山梨県北杜市白州町横手1118)

アクセス方法はこちらのページにてご確認ください。

*4人以上集まれば開催します。最大15名程度   

(1団体7名以上の場合、別日に開催することも可能です。)

参加費

大人 (中学生以上)       2,000円

子ども(3歳以上~小学生以下)  1,000円

幼児               無料

タイムスケジュール 

     11:00 オープン 

                          農場案内 

     12:00 昼食 ・休憩

                          

     13:30 畑・田んぼ案内 

                          お買い物

     15:00 クローズ

持ち物

  汚れてもいい服装、靴、帽子

  寒さ/暑さ・日焼け・虫対策等は、必要に応じて各自で準備をお願いします。

●お申し込み方法

 →こちらのフォームにご入力ください。

*アポイントなしの訪問は、畑作業の関係でお断りさせていただく場合がございますので事前にお申込みをお願いします。

★ぴたらファームは、ファームスタッフやシェアハウスメンバー、ウーファー、近所の方などたくさんの人の出入りがある場所です。

私たちの暮らしを体感していただき、自然のリズムに寄り添うことの大切さ、
オルタナティブな暮らしの選択肢があること、都会暮らしにも活かせるエコなことへのヒントなど、参考にしていただけたなら嬉しく思います。

どうぞお気軽にお越し下さい。

<2018年度one day open farm予定>

9/15(土)

10/27(土)

*お問い合わせ先*

自然循環型オーガニックファーム

ぴたらファーム

tel/fax:0551-35-2793

E-mail:info@pitarafarm.com

名古屋の朝市に出店してきました

8月の終わりに名古屋の東別院手作り朝市に出店してきました。

名古屋のまんなかにある大きなお寺で月に一回行われているマルシェ

私の地元でもあり、立ち上げからスタッフとして関わって来た朝市なので出店者として参加するのは感慨深かったです。

ぴたらブースはこんな感じ。

準備をしている間からたくさんのお客様が見に来てくれてドタバタしている間に終わってしまった感もありましたが、それでも直接ぴたらの野菜を販売できるのはとてもうれしいひとときでした。

10月も出店予定なのでまたお知らせしますね。

スタッフ しほ

10月13〜15日 ファームリトリート

8月に第一回が行われたファームリトリートの第二弾
こころもからだもリセットできるプログラムですよ
●ファームリトリート●
農的暮らしを体験しながら 「おうちケア」を学ぶ3日間
◼︎日時:10月13〜15日(土・日・月 2泊3日)
◼︎集合:10月13日 12:00 小淵沢駅
◼︎場所:ぴたらファーム
(〒408-0313 山梨県北杜市白州町横手1118)
◼︎学べる&体験できる内容
① 調理実習をします…土鍋や圧力鍋を使った美味しい玄米の炊き方、砂糖を使わない体に優しいデザートなど
② お手当を学びます…梅醤番茶、生姜湿布、しいたけスープ、こんにゃく湿布、ネギ味噌湯、大根湯干葉湯、
など気温や参加者の体調に応じて、いくつか実習します
③ お家でできるセルフケアを学びます…簡単なヨガ・瞑想・セルフチネイザン のやり方を学びます
④ パーマカルチャー的な暮らし、農体験、古民家ステイなどで農的暮らしを体験できます
⑤ 毎日ヨガと瞑想の時間があります
⑥ 希望者はチネイザン(※別料金 60分 6,000円)(内臓のマッサージ)が受けられます
⑦ 南アルプスの清流にお散歩に行きます
◼︎参加費:34,000円(税込)
リピーター割 : 30,000円 (税込)
※費用に含まれるもの:各講座、宿泊、食事、ヨガ、農体験、温泉 など
◼︎キャンセルポリシー:
1ヶ月前〜 30%
1週間前~3日前 50%
3日前(8月15日)以降100%
※入金していただいた時点で参加が確定します。
※ 恐れ入りますが、振込手数料はご負担ください。
お申し込みはこちらから

稲刈りイベント開催します

8月に入り ふくらんだ稲の茎から穂が顔を出し始め花が咲き、稲穂にお米がついてきました。

逞しすぎる雑草にも負けず元気に育った稲たちは太陽の光をいっぱいに浴びながら緑から黄金色へと色づきながら実りを充実させていきます。

 

そして来月には待ちに待った稲刈りの季節

今年も稲刈りイベント開催します

現代ではコンバインという機械を使って刈り取りと脱穀(穂から実を外すこと)を同時に行い、乾燥機で乾かすのが一般的ですが、イベントでは稲を手やバインダーという手押しの機械で刈り取ったあと、はざに掛けて天日干しにして自然乾燥させます。

ぴたらファームでは昔ながらの方法で大切にお米作りをしています。

秋の風を感じながら是非一緒に稲の収穫作業を楽しみましょう!

2018年9月29日(土)10:30~15:00頃

場 所:ぴたらファーム(山梨県北杜市白州町横手1118)

料金: 大人 1,500円/小中学生 1,000円 (小学生未満は無料)

10:30 ぴたらファーム集合

11:00稲の収穫
12:00 お昼ごはん (※お弁当をご持参下さい)

13:00 稲の収穫、稲架掛け
15:00 お茶タイム
15:30 解散

<持ち物>
汚れてもよい服装(稲藁でかぶれる方も多いので、長袖・長ズボンがオススメです)長靴、帽子、 軍手(軍手はこちらで購入もできますが、お子様用は用意していません。ご持参ください。)タオル、日焼け止め、 お弁当、飲み物

<アクセス>

・電車とバス

東京方面からお越しの方(片道特急自由席5,000円程度、鈍行3,00
0円程度)

JR中央本線スーパーあずさ 新宿 8:00 ⇒甲府 9:28

JR中央本線 甲府 9:32 ⇒日野春 9:59

市バス「西村入り口・大坊上行き」日野春 10:42 ⇒横手下 11:00

バス停からは徒歩1~2分です。

※市バスは土日の本数が少なく、一番早い便で11:00着です。

今回はイベントが10:30からなので電車とバスでお越しの方は到着が30分程度遅れてしまいます。

申し訳ありませんがご了承の上ご参加ください。

前日からの宿泊も可能なので遠方の方や最初から参加をご希望の方はご相談下さい。

・車

ナビに住所または電話番号を入力してください。

〒408-0313 山梨県北杜市白州町横手1118

TEL/ FAX 0551-35-2793

<お申込み方法>
下記フォームよりお申し込みをお願いします。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/8883663d587417