ぴたらむし通信 ver. 2020/11/17

 

Each Story @ Deco Botanical

 立冬が過ぎ、気持ちの上では完全に冬モードに移行していたけれど、この数日生暖かい日が続き、体を緩めていいのか?引き締めたらいいのか戸惑っております。先週、ご近所のVintage Garden& Cafe Deco Botanical さんで行われた、Each Storyというイベントに出店しました。上の写真が出店の様子です。イベントの詳細は以下にアップしたぴたらむし通信にも掲載されていますので、興味があるかたはどうぞ。

毎年好評をいただいている、石臼搗きの無添加お餅を今年も販売いたします。 あわせてお正月用の野菜セットのご用意もあります。オンラインショップより予約を開始していますので、どうぞご覧ください。

ぴたらむし通信 ver. 2020/11/03

 

畑の隕石 「宇宙芋」

 薪ストーブに火をいれるのが日課になるほどに寒くなる頃、杉は焚き付けに役立つ葉っぱを落としてくれる。時期を狙っていたのか?と思うほどに絶妙なタイミングで落ちる乾燥した杉の葉は、驚くほどよく燃えるまさに天然の着火剤。いろいろ試した葉っぱや小枝のなかでも群を抜く燃焼力。春先は花粉症に悩まされる私も、寒くなるこの頃には杉が人間の営みの近くに存在することをありがたく思う。自然に近い暮らしをより深め、自然の中に人の営みを溶け込ませていくと、自然界の絶妙なタイミングや無駄の無さをそこかしこに発見し、自然の神性に心が揺れる瞬間が増えていくの感じます。

さて、11月1回目のニュースレター 通称「ぴたらむし通信」(ぴたらのオーガニック野菜8種詰め合わせセットにいつも入れているニュースレター)をブログに掲載しました。

今回は、オンラインショップで販売が開始した貴重な国産オーガニックジャスミンライスの収穫の状況が記載されています。秋の長夜を楽しむお家タイムにどうぞ。

ぴたらむし通信 ver. 2020/10/20

 

連作4年目のさつまいも!昨年よりもいい感じです!

2日ほど前に家の周りの山々が初冠雪しました。その数日前まで日中はなかなかの暑さだったので、体も心もすっかり油断していました。

とっておきの暖かい服をそそくさと引っ張りだしては、すでに真冬仕様並みに着込んでいます。寒くなり始めは体が慣れていないので、ここは甘やかして多めに着込むが正解。

寒いとお世話になりがちなフリースも、洗濯のたびに大量のマイクロプラスチックを流出することを知ってしまったので、フリースではなくメリノウールやアンゴラのインナーと厚手のウールニット素材をうまいこと重ねてみたり、脱プラスチックの新たなる試みとして、圧縮ウール生地でジャケットを製作中。外側の生地の裁断が終わったところですが、更なる保温を求めて内側にもう1レイヤー暖かい生地をつけてみようと思います。

天然素材は静電気のストレスが少なく、暑くなっても湿度は放出してくれるので、汗冷えしにくいと言われています。重ねることで上手に暖かく過ごせるという提案ができたらいいなぁっと思っています。

さて、10月2回目のニュースレター 通称「ぴたらむし通信」(ぴたらのオーガニック野菜8種詰め合わせセットにいつも入れているニュースレター)をブログに掲載しました。

今回は、家庭菜園をやっている方必見!種採りのハウツーも掲載しています。秋の長夜を楽しむお家タイムにどうぞ。

ぴたらむし通信 ver. 2020/10/10

 

稲刈り待ちの田んぼは、あと1米ジャスミンライスを残すのみ。雨続きの前にどうにか干して脱穀した新米をついに食べました!

何年田んぼをやっていても、新米を食べるときはとても感慨深く感動的に美味しく感じます。

ことしの新米の注文が、オンラインショップでスタートとなりましたが。なぜだか今年は、「低糖質・アレルゲン無し」のあっさりササシグレが大人気です。

ササシグレの定期便の注文は、締め切りましたが単発購入は多少在庫がありますのでご興味があるかたは是非。

あっさりササシグレとは違い、甘みも甘みもがっつりなコシヒカリはまだまだ販売中ですので格別な美味しさの新米の時期にどうぞ。

さて、10月1回目のニュースレター 通称「ぴたらむし通信」(ぴたらのオーガニック野菜8種詰め合わせセットにいつも入れているニュースレター)をブログに掲載しました。

今回は、秋の葉ものや小さな大根がはいり鍋でもやりたくなるような野菜がはいっていますよ。秋の長夜を楽しむお家タイムにどうぞ。

ぴたらむし通信 ver. 2020/09/22

 かえるくん見えますか?

かぼちゃに栗、間引きの人参や大根。。。食卓にあがる野菜もだいぶ秋らしくなってきました。味覚的にも、きゅうりやトマトのようにひんやり爽やかな野菜ではなく、甘くてほっこりするようなものが食べたくなってきました。そろそろさつまいもや里芋を試し堀してみようかなぁっ、渋皮煮つくりたいなー、ストーブに火をいれようかなーなんて独り言も秋らしいです。

本日9月26日は、稲刈りイベント!今日を皮切りにぴたらの田んぼ8枚の収穫が始まります。

雨が多く低温続きだった7月の後には、猛暑と乾燥の8月という気候でしたが、今年の収穫量や味はどうなるでしょうか?毎年稲刈りの前には、こんな風に天気条件から今年の米の取れ高などを想像してみるのですが、実際新米を食べる時には、そんな予測なんて忘れてただただ新米をありがたく味わい。ただただ収穫できたことだけでよかったと思ってしまうのです。

さて、9月2回目のニュースレター 通称「ぴたらむし通信」(ぴたらのオーガニック野菜8種詰め合わせセットにいつも入れているニュースレター)をブログに掲載しました。

今回は、スタッフコメント欄にプライベートなご報告の掲載があります。シングルだらけだったぴたらファームがこの1年でだいぶ変わってきました。これからのぴたらの展開も乞うご期待です。