<イベント告知>菜園プロジェクト「5/22.23合鴨小屋づくり」

ぴたらファームでは今年度9年ぶりに合鴨農法にチャレンジします。

合鴨はアヒルと野生のマガモを掛け合わせた鳥。マガモのように活発に動くのにアヒルのように飛べない性質が、囲んだ田んぼの中で虫を獲り、草をついばみ、活躍してくれます。

通常ならチェーンや田車を持って何度も田んぼに草取りに入らねばならない重労働は、合鴨によって一切不要になるばかりか、健康的に育った合鴨までがお米の収穫に合わせて鴨肉となり食卓を賑わせてくれます。生き物の尊厳無視や、抗生物質の多投与など問題を抱えた現代畜産に対して、合鴨農法は理想的な畜産と言えます。そして見事なパーマカルチャーですよね!

山間にある白州には合鴨を狙うイタチや狐などの野生動物がうようよ住んでいるので、今回は合鴨たちが安心して夜を過ごせる小屋を作ります。時間があれば、田んぼの周りにネットを張りましょう。

9年前の合鴨農法の様子


 → 申し込みフォーム

https://ssl.form-mailer.jp/fms/da7d8968703706


【開催日】5/22(土)〜23(日)

【開催時間】

1日目 10時~17時

2日目 9時〜16時半 

  作業が終わった後は近くの温泉で汗を流します。

  嬉しいぴたらのオーガニックご飯つきです。

【持ち物】

動きやすく汚れてもいい靴・服装、軍手、帽子、タオル

水筒、温泉セット、着替え、まだ朝夕は冷えることもあるので、お泊りの方は暖かい服装もお持ちください。

【最高人数】10人程度 まで

【料金】

宿泊・食事・参加費込み 1泊2日  8,500円

日帰り  3,000円

*貸し菜園利用者は、参加費が半額になります。

<イベント告知>6/5(土).12(土) お田植えイベント

今年も田んぼの季節がやってきました。

すでに播かれた今年の種もみ達は、来たるべき日に向かって、日に日に成長を遂げているようです。

新緑の、南アルプスの豊かな自然に囲まれて「みんなでお田植え」しませんか?

今年もぴたら米、スタッフみんなで丹精込めて作ります。

お米ってどうやってできるの?
田んぼの作業ってどんな風にやってるの?
田んぼに入って汗流したい!
自分の子供に田植えを経験してほしい!
土にふれたい!

色んな興味を持たれている人ばかりだと思います。
是非来てください。「みんなでお田植え」しましょう。
みんなでやれば、とっても楽しい!
いろんな人が入れば、お米も美味しくなります。

お米の命をみんなで大地に降ろしましょう。

毎日食べているお米が土に根づいていく様子を、田植えを通して
感じてください。

秋には、稲刈りイベントも開催します!
開催予定です。

【日程】2021年6月5日(土)

*荒天中止(中止の場合は前日までにご連絡します) 少雨なら決行します

【時間】10:30~15:00頃

【集合場所】ぴたらファーム 山梨県北杜市白州町横手1118

アクセスはこちらのページをご覧下さい。

【参加費】大人   1500円 小中学生 1000円(小学生未満無料)

【持ち物】

・汚れてもよい服装(上は長袖、下は半ズボンもしくは膝までまくれるものがオススメ)
・帽子、日焼け止め
・田植え用長靴(靴下や素足でもOkです、が長靴は足をとられて不向きです)
・首に巻くタオルや手ぬぐい
・虫よけスプレー
・昼食用お弁当、飲み物
・シート(昼食や、休憩時にある便利です。)
・宿泊の方は、着替え、洗面用具、バスタオルなど

6/12(土)は、ジャスミンライスの田植えとなります。

スケジュール、持ち物は同じになります。

→申し込みフォーム

その他何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。
たくさんのご参加をお待ちしています

<イベント終了後、滞在希望の方へ>

ご希望の方は、別途料金で築100年の古民家滞在も可能
です。

*お問い合わせ先*

ぴたらファーム  tel/fax:0551-35-2793
E-mail : info@pitarafarm.com

https://www.facebook.com/
pitarafarm/

<イベント告知>2泊3日のファームリトリート 6/11(金)~13日

●ファームリトリート● 参加者募集中

土に触れること、
五感をめいっぱい使うこと、
体の声を聞くこと、
季節のものを食べること。

それだけで、
こころ と からだ が自ずと整い、
巡り始める。

忙しい日常を離れて、
自分自身を一度リセット。

若葉がきらめく梅雨の時期に、

農作業で汗をかき、食べもので体をあたため、

夏の備えをするぴたらファームでの2泊3日リトリート合宿です。

◼︎テーマ:こころ と からだ のリセット

◼︎ 内容:
◯オーガニックファームでの農体験 ~田植え体験~
◯マクロビオティックごはん
◯ヨガ、瞑想 

◼︎場所:ぴたらファーム (山梨県北杜市白州町横手1118)
http://pitarafarm.com
✴︎自然循環型オーガニックファーム

◼︎開催日:6/11(金)~13(日) 2泊3日

◼︎定員 : 4名 (女性限定)

ぴたらファームは、築100年以上の古民家で複数人数で共同生活をしています。コロナ対策として今回のリトリートを少人数で開催いたしますが、ぴたらファームのスタッフやシェアハウスメンバーなども含めて、10名以上の人数になりますので、予めご了承下さい。心配な方は、またの機会にご利用ください。

◼︎スケジュール :
【1日目】 6/11(金)
15:00頃から集まり次第スタート 自己紹介 オリエンテーション 温泉

ぴたらファームに集合してもらいます。日野春駅または長坂駅から市バス利用また人数によっては駅までお迎えに行きます。事情によっては夜からの参加も可能です。

17:30 ヨガ

19:00 夕食 

【2日目】 6/12(土)

7:30 朝ヨガ

8:30 朝食 

9:30 農体験 ~お田植え体験~

11:30 昼食

13:00 農体験/加工体験 お選びいただけます。

16:00 温泉

17:30 ヨガ 

19:00 夕食

3日目

7:30 朝ヨガ

8:30 朝食 

9:30 農体験/フリータイム/ぴたら商店でお買い物

11:30 解散  pitarakitchen弁当のお持ち帰り有ります

    市バスを利用して帰宅 

   (11:34日野春駅行き または 13:03、14:28長坂駅行きのいずれか)

 ぴたらファームの敷地内でお弁当を食べてからゆっくり帰ることも可能です。

     

◼︎主催:

山田いずみ(ヨガ・マクロビオティック・アーユルヴェーダ)
ぴたらファーム

◼︎参加費: お1人様 19,000円

◼︎キャンセルポリシー:
1週間前~3日前 50%
3日前以降100%

※入金していただいた時点で参加が確定します。
※ 恐れ入りますが、振込手数料はご負担ください。

◼︎申込み & 問合せ :
申し込みフォームにご入力下さい。

お問い合わせhは、info(あっと)pitarafarm.com または0551-35-2793までお電話下さい。
※ (あっと)を@に置き換えて下さい。

【バス利用について】赤字なっている時刻のバスをご利用ください

(行き) 日野春駅発バス時刻
   3号車 西線 長坂駅行き
   08:03 09:13 12:45 14:10 16:20(※1) ※1土日祝は運休

   3号車 西線 横手〜日野春線
   17:35(※1)18:45(※1) ※1 土日祝は運休

(行き)長坂駅駅発バス時刻
   3号車 西線 日野春駅行き
   10:05 11:10 15:02(※1)

(帰り)横手下発 日野春駅行きバス時刻 
   6:39(※1) 7:24(※1) 10:29 11:34 ※1 土日祝は運休

(帰り) 横手下発 長坂駅行きバス時刻 
   08:21 09:31 13:03 14:28 16:38(※1) ※1 土日祝は運休

ご参加お待ちしています。

ぴたらむし通信ver. 2021/5/7

2021年度の出荷が今週いよいよスタートしました!

以前まで出荷場として使っていた土間は量り売りの商店に大変身を遂げ、物置だった場所を大工のたいちゃんが新しい出荷場にリノベーション。包装もビニール袋ではなく、クラフトペーパーや新聞紙を使い、ガムテープもラミネートなしの環境にやさしいものに変え、最大限プラスチックフリーに切り替えました。

私たちの活動がより一層、環境に負荷のない形なっていけるよう、今年は色々な新たなことにチャレンジしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

5月7日(金)の週報をアップします。

フレッシュな野菜たちが勢ぞろい。今年もどうぞご期待ください!

https://pitarafarm.com/wp/wp-content/uploads/5月7日週報-3.pdf

【イベント告知】菜園プロジェクト「羊小屋をつくろう!(組み立て)」vol.2 *前回のイベント報告もあります

《5/8-9 第2回羊小屋づくり(移築)イベント開催!  いよいよ組み立てへ》ゴールデンウイークのはじまり、5月2日-3日に第1回羊小屋づくり(移築)イベントを行いました。

初回イベントで移築と基礎づくりは、無事に完了!

次の5/8−9(土日)のイベントで、羊小屋は一気に形になります!

建物が形になる過程は見応え、やり甲斐がありますよ。もう間近かなので興味のある方はすぐにお申し込みくださいね

移築前の古いヤギ小屋
1回目のイベントで、貸し菜園の敷地に移築すために、整地して基礎づくりをしました。

《5/8-9 第2回羊小屋づくり(移築)イベント開催!いよいよ組み立てへ》

【開催日】2021年5月8日(土)〜9(日)

【開催時間】

   1日目 10時~17時      

  2日目 9時〜16時半

*作業が終わった後は近くの温泉で汗を流します。

*嬉しいぴたらのオーガニックご飯つきです。

【持ち物】

 動きやすく汚れてもいい靴・服装、軍手、帽子、タオル

 水筒、温泉セット、着替えなど

 *まだ朝夕は冷えることもあるのでお泊りの方は暖かい服装もお持ちください。

【最高人数】

10人程度 まで

【料金】宿泊・食事・参加費込み

1泊2日  8,500円

日帰り  3,000円

 *貸し菜園利用者は、参加費が半額になります

今後のスケジュールは、下記のような予定です。毎週末のように建築作業を行っています。

5/1(土)~3(月)羊小屋づくり(1回目)
5/8(土)~9(日)羊小屋づくり(2回目)

5/22(土)~23(日)合鴨小屋づくり・ネット張り

6/5(土)、6/12(土)お田植えイベント

6月は、コンポストトイレづくりも予定しています。

7月以降は、ソーラーフードドライヤーや五右衛門風呂づくりもしたいと思っています。

*****************************

お申し込みは、こちらのフォームへご入力ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/da7d8968703706

*****************************

<イベント1回目の報告>

羊とヤギは「動物と一緒につくるパーマカルチャー貸し菜園」の要の存在!5月導入に向けて小屋づくりがはじまりました。作ると言っても0から作るのではなく、今回は移築です。実は近所に昔羊を飼っていた方の羊小屋があったのです。大きく傾いてはいますが雄大な八ヶ岳を背に存在感のある小屋でした。

移築前の古いヤギ小屋

これを移築したいと、持ち主の大工さんにきいてみたら快く承諾してくれました。小屋を前にみんなでどうしたら壊さずにうまく倒れてくれるだろうかと相談。北と西の壁がしっかり繋がっていたので、まず角の柱に沿って鋸を入れて切り離し、中心の柱とトラクターをロープで繋ぎました。みんなが固唾を飲んで見守る中、トラクターに引っ張られ小屋は予想以上にうまく倒壊!いきなり今回のイベントのクライマックスを迎え、とりあえず写真撮影です。

トラクターにヒモをつなぎ、引っ張ることに!
うまく倒壊しました!

ここからは手にバールを持ち地道な解体ワークです。屋根のトタンを剥がし、次に合板、垂木と順番に取り外してきます。

軽トラックに資材を乗せて、移築場所となる貸し菜園へ移動。初日の作業はこれで終了でした。2日目は残っていた床の解体と一部壁板外し。

それから現場の基礎づくりでした。取り壊した床枠を伏せて場所を決め、沓石を置くところにスコップで穴掘りをします。砂利を入れてタコでしっかり固めて水平になるように沓石を設置。4箇所に板を渡して全てが水平になるようにします。

これは難しい作業で時間がかかってしまい、初回イベントはここまででした。大きな栗の木を背に菜園の角に立つ羊小屋を想像し、次回が楽しみでなりません^^

【パーマカルチャー貸し菜園について】

ぴたらファームの貸し菜園は、草や藁、緑肥、微生物、さらには動物たちの力を借りて、農薬や化学肥料を使わずにオーガニックな野菜作りができる貸し菜園です。

動物(チャボ・烏骨鶏・犬・羊・ヤギを予定)たちを貸し菜園の敷地内に住まわせ、菜園で採れた野菜や刈った雑草を餌として与え、彼らの糞は微生物の力を借りて発酵させ堆肥にして畑に戻す・・・人の営み・野菜・動物・微生物が畑の中で循環していく、そんな古くて新しい美しい循環の絵を描く貸し菜園です。野生の猿が多いエリアですが、動物たちがいることでサルは菜園に入りずらくなるメリットもあります。

動物の環境作りだけでなく、貸し菜園の利用者さん(以下、菜園利用者)の活動がエネルギー循環の一部になるような”コンポストトイレ”や”五右衛門風呂”なども整えていきます。菜園利用者も一緒に環境づくりに関わってもらうことで、パーマカルチャーで大事にする循環への理解が深まり、皆さんの暮らしの中でも実践していく足がかりとなります。

また、動物(生命)との触れ合いを通して、動物から与えられる多くの事に、動物がいる暮らしの賑やかさや豊かさを感じることができます。動物に会うためだけに菜園に来るというのも、もちろん大歓迎です。皆さんが貸し菜園にあったらいいなと思うものや、パーマカルチャーで実践してみたいことなどなど、一緒にアイデアを出しながら循環する菜園を作っていきましょう。

まだまだ貸し菜園のメンバーは募集中です!(2021年4月末現在)

お問い合わせは、info@@pitarafarm.com

貸し菜園担当までご連絡ください。